お知らせ

はじめてのウクレレ体験レポ

はじめてのウクレレ体験レポ

2021年8月3日

夏真っ盛りですね🌻

暑い日が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。

7月に開催したウクレレレッスンは大変ご好評いただきました!!

ありがとうございます。

夏にぴったりの楽器ウクレレに個人的にずーっと興味をもっていたわたしも、ちゃっかり参加してまいりました🎸

楽しかったレッスンの体験レポをみなさまにお届けしたいと思います。

 

髙橋義信(通称タカさん)のウクレレ教室はただコードを覚えるだけではありません。

英語の教師でもタカさんはプロジェクターでハワイの島々を映しながら、各島の特徴やタカさんの思い出話をしてくださり、ここは鎌倉なのに参加者全員脳内はハワイへトリップするところからスタートです。

 

タカさんにウクレレを教えてくれたお師匠さんは

「ハワイ語の意味や文化などを理解して、それを歌いながらウクレレを弾くことでより素敵な音色に弾ける」とおっしゃっていたそうで、弟子のタカさんはしっかりとその思いを受け継いでいらしています。

レッスン参加者に配布されたタカさんお手製のプリントには、ハワイの第二の国歌と呼ばれている「」の歌詞と意味、そして基本的なコード4つが書いてあります。

はじめましての参加者たちはタカさんに続いて歌いながら、指を一生懸命に動かしていきます。

はじめは声の小さく、指もスムーズに動かない参加者(特にわたし)も、タカさんのやさしいリードで指の移動の成功率が上がりました。

 

60分のレッスンがあっという間に感じる楽しい時間でした。

英語教師でもあるタカさんは、楽しく教えることにかけてはピカイチ!

はじめてのハワイ語でも身構えずに楽しむことができました。
 

とても不器用なので不安もありましたが、練習をつづけたい!と思える経験ができました。
マイウクレレの購入も検討中。

 

8/14(土)12:00~ 「はじめてのウクレレ」開催決定です!
ご興味ありましたら是非!

夏