ロルフィングでセルフメンテナンスvol.4「首&背骨」

2009年05月24日

  • ワークショップ名:ロルフィングでセルフメンテナンスvol.4 「首&背骨」+ランチ付き
  • 開催日:2009年5月23日(土)9;30~12:30
  • インストラクター名:Rolfer Yuki

メモ

今回も朝早くからのワークショップに、遠くからのご参加ありがとうございました!

今回のテーマは首と背骨ということで、

首の構造や仕組みのお話をしながら、実際に自分の首や頭を動かして体感していきました。

慢性的に首や頭に痛みを持っている人はとても多いのですが、多くの場合、首の過緊張や使い過ぎからきているんですよね。
そして目の過酷な使い方も引き金のひとつ。

ロルフムーブメントのエクササイズを通じて首と頭の関係を感じたり、
呼吸する時に、首も背骨の一部として意識しながら動かしてみることで
首や頭部の緊張がゆるまった方が多かったようです!
みなさん

また、目の使い方の練習もしていきました。

“自分の首の痛みは目の緊張から来ていることに気付きました!”

“首のつまりが楽になりました!”

“首の付け根から背中の筋肉がストンとぶら下がっている感じ!”

“肩が楽になりました!”

…というコメントをいただきましたよ。

何回か継続してこのセルフメンテナンスのワークショップに参加されている方は

“ふと気付くと以前より楽になっていることを感じます”

“ワークショップが終わってから、歩くのが楽になっていることに気付いたりします!”

とおっしゃっている方が多く、なんとも『じわじわ系』のロルフィングです。

次回(6月20日(土)9:30~)は問題が生じやすい肩と腕をベースに行っていきます。

—————————————————

さて本日のランチは、Rolfer Yuki さんのWSでは、もはや定番となりつつある、
浄明寺「こふく」さんにご用意いただきました。
こふくさんランチ
【メニュー】
・玉子焼き
・めだい西京焼き
・穴子旨煮
・帆立貝 ゆかり揚げ
・うずら卵変り衣
・チキンロール
・アサリ・クレソン・ずいき、辛子酢味噌がけ
・豆乳こんにゃく・ヤーコン・細身人参の煮物

色とりどりなお弁当、まずは目で楽しみます。
うずら卵って、ひと手間加えるだけでこんなに可愛くなるんですね・・
一度に色々なお魚をいただいて、とても贅沢な気分でした。

いつもありがとうございます!

(text by toshie)