ロルフィングでセルフメンテナンスvol.1「足」

2009年08月26日

  • ワークショップ名:ロルフィングでセルフメンテナンス vol.1 「足」
  • 開催日:2009年8月22日(土) 9:30~12:30
  • インストラクター名:Rolfer Yuki

今回は今年一番の大盛況!!
参加者のみなさん、ありがとうございました!
(そしてキャンセル待ちのみなさん、ごめんなさい。次回お待ちしております!)

セルフメンテナンスのワークショップは今年から始めた、自分のからだを自分でケアするためのワークショップ。
全部で5回のシリーズになっていて、『足&膝』を皮切りに『骨盤底、脚、股関節、背骨、首、肩、腕などなどを順に見て行きます。

先月までに一巡し、今回から2クール目です。

vol.1のテーマは『足&膝』

知っているようで知らない足の構造をはじめ、
“こんなことで足がやわらかくなるの~?!” なんていう秘密の伝授^-^v
じっと眺める指みなさん、自分の足を触れながら、
「こんなとこが痛いなんて!」
「こんなに小さい動きが足の甲にあるなんて!!」
と、様々な発見をされていたようです。

私たちのからだを支えてくれていて、地球との架け橋となっている足。

“体重が偏って乗りやすい…”
“足がしっかり地面についていない気がする” などいろいろ感じることが多い部分ですよね。

今回は外反母趾や偏平足などについても触れていきました。

ロルフィングのロルフムーブメントを利用して、足裏や足指、足首のエクササイズ。
ゆるゆる、半分眠くなりながらのエクササイズの後に、立ち上がってみると

「足がしっかり地面についている!!」
「足裏がやわらかい!」 の声。

膝の曲げ伸ばし歩いている時にも、足が地面をしっかり踏んでいる感じが高まっていたようです。
膝の動きにも注目して、いかに力を抜くことでからだが自然な動きを始めるかを体感。

「力を入れていなきゃいけないと思っていたけど、抜くと膝が痛くない!」
なんていう発見もあり。

みなさん、からだの楽しさを実感してもらえたようです☆よかった!
でも、まだまだからだには秘密がいっぱいですよ~

来月19日に開催されるvol.2は『骨盤底&骨盤』をみていきます。

今回のvol.1に出ていなくても、ご参加いただける内容です。
そして、今回キャンセル待ちで参加できなかった皆さんも、是非お越し下さいね。

(text by Rolfer Yuki)

—————————

今回のランチは、「鎌倉惣菜」さんにご用意いただきました。

お弁当
メニュー
・南瓜土鍋ごはん
・豆腐とおからのがんもどき
・岩手産鶏もも肉の胡麻味噌焼き
・網海老と人参のきんぴら
・板麩とピーマンの味噌炒め
・佐賀産大豆の梅番茶煮

暑い夏で食欲が落ちてしまう方でも、こちらのお惣菜のにおいをかいでしまえば、ついつい箸がすすんでしまうこと間違いなし!のおかず達。
いろんな食材がバランスよく、美味しくいただけます。
豆腐とおからのがんもどき、は ヨガ・miyaibi 先生もお気に入り♪
おからのいいもさもさ感と、お豆腐のしっとり感が絶妙ですよ~

秋からは洋風(フレンチ)メニューが増えていくそうです。
こちらも楽しみですね!