つまりを取って、ゆがみのない循環力のあるカラダへ!

2010年08月29日

  • ワークショップ名:つまりを取って、ゆがみのない循環力のあるカラダへ!
  • 開催日:2010年8月21日(土)9:30~12:30
  • インストラクター名:Rolfer Yuki

821 ゆきちゃん

今回はめずらしく”ゆがみ”をテーマに開催。
たくさんの方、それもロルフィングのワークショップ初参加の方や、SUGATAが初めての方の多さにびっくり!
“ゆがみ”に興味をもっていらっしゃる方の多さを実感しました。

821レクチャーワークショップでは、ゆがみがどうして起こるのかという仕組みの説明から始まり、
背骨と骨盤のつくりや仕組みを、からだを通じて知ってもらっていきました。

ゆがみを改善していくためには、自分にからだへの意識や感覚は欠かせません。

ロルフムーブメントの力を使わない小さな動きを利用しながら、自分のからだへ意識を向けて背骨と骨盤のゆがみを開放。

821 骨盤“何もしていない感じなのにからだの中がすっきりしました!”

“すごく気持ちよかったです!”

などなど、ワークショップ前後での感覚の違いに参加者のみなさん、びっくり!

この感覚は、からだの深い部分にある、ゆがみにつながる緊張が解け、循環力が高まっている合図!!

ちょっとしたことで、背骨と骨盤のバランスが整い、肩まで楽になる方もいらっしゃいました。

骨盤と背骨の持つパワー、そしてちょっとしたことで変わる力にみなさん、気持ち良さそうでした!

朝早くからのワークショップでしたが、みなさん、お疲れ様でした。ありがとうございます。

(text by Rolfer Yuki)
**このWSについてのRolfer Yukiさんのブログはこちら

本日のゴハンは・・・鎌倉惣菜さんのランチボックスです。

WSゴハン鎌倉惣菜 821*北海道産とうもろこしの土鍋ご飯
*高きびの味噌コロッケ
*大豆唐揚げと夏野菜の黒酢あんかけ
*冬瓜とソバの実の利休煮
*網海老と人参のきんぴら
*いろいろ野菜のさっぱり漬け

今回は雑穀や大豆たんぱくを使ったお惣菜を入れていただきました。
どれも違和感なくとっても美味しかったです。
お肉やお魚を使ったメニューもありますし、幅広い方が楽しめるお店は嬉しいですね。
いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!