ロルフィング×ピラティス~ちょっとしたコツで大きく動かす~

2010年10月31日

  • ワークショップ名:ロルフィング×ピラティス~ちょっとしたコツで大きく動かす~
  • 開催日:2010年10月30日(土)9:30~11:30 ※終了後ランチタイム
  • インストラクター名:Rolfer Yuki(米国認定アドバンスロルファー) & Pilates Nobue

久々に私Nobue と Rolfer Yuki先生とのコラボ・ワークショップ。

今日は「股関節」「肩関節」と分け、Yuki先生にはロルフィングのムーブメントを合間に取り入れてもらいながら、ピラティスのエクササイズを行っていきました。

身体全体ではなく ”腕の力だけ” ”脚の力だけ” と、特定の部分だけを使い力ずくでやっていたエクササイズも、Yuki先生の手に掛かれば 『スルスル~』 と力が抜けて気持ち良く伸びを感じながら進める事が出来ていました。

その様子は見てるだけで気持ちの良いものです。

エクササイズはお馴染みのものから、普段はリフォーマーやキャデラックというエクイップメント(ピラティスのマシン)を使って行うエクササイズを、マットでやってみよう!という応用バージョンまで。セラバンドを使って、2人1組で行ったりもしました。
2人1組で行うと、利点がたくさんあるのです。

お互いトレーニング

お互いに良いトーレニング

2人1組
これはまた、別の機会にワークショップとして開催したいと思います☆

「股関節」「肩関節」をラクにした状態で身体を動かしてみると・・。

皆さんの動きが今日のテーマの通り、手足がニョキッと伸びて動きが大きくなっていました。

ワークショップ前後の身体チェックでは全員がその違いを実感。
バランスが良くなったり、普段キツく感じているところが楽になったりしたようです。

参加者の方より・・
「ジーパンがいまゆるゆる!ロルフィング&ピラティス効果」
という嬉しいメールを頂きました。

(text by nobue)

———————————-

さて、続いてはRolfer Yuki さんからのレポートです!

———————————

ひさびさの、nonちゃんことピラティス/nobue先生とのコラボワークショップ。
ロルフィング大好きなピラティスインストラクターnonちゃんとピラティス大好きなロルファーユキだからこそ開催できる、ロルフィングでからだのコツをつかんで、ピラティスをより楽しく気持ちよくできるようになるためのワークショップです。

今回のテーマは、「小さなコツで大きく動かす」ということで、ロルフムーブメントで、からだの中の小さな動きを感じてから、その動きをピラティスでの大きな動きへとつなげていきました。

最初はできなかったピラティスの動きがスムーズにできたり、力が入りすぎなくなったり、バランスがとれやすくなったり!

「いつもより簡単にできました!」
「気持ちよかったです」
「わからなかった動きがわかるようになりました!」

…と
みなさん、違いを感じていらっしゃったようですっ☆
(text by Rolfer Yuki)




今日のお昼はユカさんによるマクロビオティック・ランチ。


ユカさんランチ10月【メニュー】
・ラタトゥユ
・厚揚げとブロッコリーのピーナッツ味噌
・柿とさつま芋のサラダ
・ミニ山食パン
・きのこのスープ

秋を感じる食材に優しいお味。身体を動かした後にピッタリのお食事でした。
食パンがミニサイズ!カワイイ~☆もっちりふんわりでとっても美味しかったです。
ご馳走様でした。

WSの感想・疑問・質問、ご近所の情報交換など・・・美味しいゴハンがあるとおしゃべりもはずみます。

みんなでランチ10月
(text by Nobue)

*『Luce tempo』 として活動されている、ランチをご用意くださったユカさん。ユカさんのお料理は、稲村ヶ崎にできたベジフレンドリーなデリ、MAHALO DELI でいただけます。長谷にあるカフェ麻心さんでもマクロビオティックスイーツを担当されてますよ。