Qigong Workshop -気功ワークショップ-

2008年09月14日

参加者のみなさん、ありがとうございました!

昨年に引き続き、SUGATAでは2回目のDaisy Lee さんによる気功ワークショップ。
8日はデトックスのための気功を行いました。
まずは自分の気を感じるために、両方の手のひらをあわせたところから、その手のひらをこすりあわせ、その後向かい合わせになった両手の間隔を広げたり閉じたりしながら、その空間にある「気」の存在を感じました。
不思議ですが、その両手の間に確かに『何か』があるんです。
これが私の気だ。。と関心しつつ、デトックス気功に入っていきました。

腸、肺、腎臓などの器官にあわせてそれぞれ気功をしていきますが、ゆったりとした動きとはいえ、初めてなので右手・左手、吐く・吸う、などがすぐに覚えられずついつい真剣になってしまいましたが、Daisy さんによれば、手の動かし方が多少間違っても、立って行う気功を座って行ったとしても、たいした問題ではない、とのこと。
神経質になるものではなく、自分の中の気を感じて行うことが大切なのだと教わりました。
それが、小さなこどもからお年寄りまでできる『気功』のよさなのですね。

Daisyさんはとてもチャーミングな方で、その声はしっとりと落ち着いていて彼女の笑顔と話す声だけでも、その場の空気が上がるようでした。
事実、『気』とはその場の雰囲気を変えてしまうもので一緒にいる人の中に、一人でも落ち込んでいたり、悲しい気持ちの人がいると周りにもそれが自然と伝わって、元気なハズの人もそのチカラを発揮できなくなってしまうのです。
こういった状況は、みなさん、家庭や職場などで体験されたことがあるのではないですか?
だから逆に、自分が『元気』なら、自然と周りの人にもそれを分け与えることができるんですね。

そういった自分の『気』をコントロールしていく気功。
この日はほんの入り口でしたが、もっともっと知りたくなった一日でした。

ここからは、【ヨガ・Aki先生のレポートです!】

とっても面白い体験が出来ました。
人の思いや感情が体に変化を与え、そして周りのも伝染をしていくのを体感。
改めて「気」の持ちようって大事だなと感じました。
みんなで楽しく過ごせるように、気持ちを上げていこうと思います♪
WS中は自分の手の中の「気」を感じてゆっくり動いていくと自分の体温がどんどん上昇し、部屋も暑くなりました。ゆっくりの動作なのに汗がじんわり。お腹もゴロゴロ鳴りましたよ。
気持ちもすっきり。デトックスしました!
また気功したいですね。(text by Aki)

さて続いては【ヨガ・Yuki 先生のレポートです!】

サンディエゴで、TAOヨガという気功とヨガを合わせたクラスを受け、その先生と仲良くなっていろいろ気功の話を聞いてから、気功というものにすごく興味がありました。
でも、気功にもいろいろあって、武術系のものではなく女性から学びたいなと思っていた折のWS!!

Daisy Leeさんは本当に素晴らしい方でした。
私もヨガを長い間やっていますし、本物というか目に見えないエネルギーをきちんと理解して動かせる方なんだなと、お話しさせていただいてすぐに感銘を受けました。とてもチャーミングで、すぐに何でも話せてしまうオーラを漂わせていらっしゃいました。
Hawaiiのカウアイ島にお住まいで、もちろんルーツは中国。
私のヨガの先生も言っているのですが、西洋と東洋、陰と陽、などが出会うとそこに素晴らしい調和が生まれるという考えを体現していらっしゃる方ですね。

WSの内容はCleansing.
自分の中に溜まった気を流し、新しい気を取り入れ癒しが必要な個所には癒しを、もっとエネルギーが必要な個所には新鮮なエネルギーを送っていきます。
ゆったりした動きで大地と宇宙からエネルギーを取り入れて、また自分からも広げていきます。
これはまったくヨガとも同じ考えで、やはり東洋のものはすべて繋がっているんですね。
肉体としての体、エネルギーとしての体、呼吸、心、精神、すべてに作用します。

じつはDaisyさんのDVDをお借りして、毎日自分のヨガの練習の後、このヒーリングメソッドを行っているのですが、不思議と、最近の悩みであった右半身(腰や坐骨神経)の痛みがほとんどなくなりました。

また来年もSUGATAに来て下さるそうですが、私はもう今から待ちきれないです!!
素晴らしいWSでした。
(text by Yuki)

最後は女性限定の気功に参加くださった【ヨガ・Mami先生のレポートです!】

女性限定の気功WSでは、主に、女性特有のホルモンバランスを整える効果のある気功を教えて頂きました。
それらは、例えば
・生理中にも効果がある。
・妊婦さんでもできる。
・更年期障害にも良い。
など、女性だからこそ経験する身体の変化に対して、崩れがちなそのバランスを整える作用があるのですね。

さて、内容はといえば、他の気功と少し違っていて、『声を出しながら動きを付けていく』というのがその特徴です。
6つの音があって、それを声に出しながら、呼吸とともにそれぞれ違った動きをつけていきます。
その音(声)がそれぞれ違った臓器に作用し、影響を与えていくのです。

音にはパワーがあって、例えば「ガン細胞を打ち砕くことだってあるのよ!」とDaisyさんはおっしゃっていました。
すごいです!!!
YOGAにも『音のYOGA』というのがあってマントラを唱えることで心身に様々な影響を与えるとされています。
日本語では『言霊』という言葉がありますよね。
字の通り、言葉には魂が宿っている、ということですが、それと同じことだな・・と思いました。
気功・YOGA・日本語の古くからの考え方・・共通するところがあるものなのですね。

『音』の持つパワーの凄さ、チカラを改めて感じた、とても興味深く素晴らしいWSでした!
(text by Mami)

『気』を乱してはいけない・・と今回はWS中の撮影をしなかったので、残念ながらその様子を写真でお伝えすることができませんでした。
「どんなものなんだろう!」と興味がじわ~っと沸いた方。
ぜひ次の機会をお見逃しなく☆☆

lee

Profile

ハワイ・カウアイ島を本拠地に、気功を教える。その活動はハワイを含め、アメリカ本土・カナダ・中国・日本・オーストラリアと幅広い。アメリカのFit TVに出演している人気者でもある。カウアイ島では、学生向けに気功と、癒しのエネルギーの両方を自己の癒しのツールとして生かすという教育を行っている。
ビジネスパートナーであるフランチェスコ・ガリボリと毎年中国へ気功就学ツアーを開催。彼らの気功DVDはいくつもの賞を受賞し、学校病院などでストレスリリースとしてのプログラムの教材として有名。
気功のほかに気功治療を行い、個人的に食事の分析を行い、その人にとって必要な食の提案などもしている。

ワークショップ名 Qigong Workshop -気功ワークショップ-
日時 2008年9月7日(日) 18:00~20:00 ※女性限定
2008年9月8日(月) 19:00~21:00
インストラクター Daisy Lee (ディジー・リー) ※通訳付き
料金 6,000円
定員 10名 ※完全予約制
お問合せ Tel 0467-33-5253 info@sugata.co.jp