ロルフィングでカラダにやさしいストレッチ(SUGATAゴハン付き)

2008年08月16日

参加者のみなさん、ありがとうございました!

まだまだ暑い日が続く中、ワークショップは満員!!ありがとうございました!!

今回は、ずっとSUGATAで続けてきている『からだにやさしいストレッチ』の全身編。
…というこうとで、今回は解剖学のお話はそこそこに2時間かけて、全身をほぼくまなくストレッチしていきました。

もちろん、『からだにやさしいストレッチ』の特徴である”ゆるめてから、ストレッチ!”を実践。

呼吸や、簡単なロルフムーブメント(ロルフィングのムーブメントエクササイズ)を入れてまず身体の緊張をゆるゆる~っと緩めていきます。

20080810_image01
20080810_image02
20080810_image03

一度緩んでからは、ひたすら各部のストレッチです。
解剖学よりも、”ポジショニング”にとにかくポイントを置いてすすめていきました。
正しいポジショニングで効果的なストレッチができるように、参加された皆さんの耳が痛~~くなるほど

“骨盤の位置”
“両方向に伸びる意識”
“坐骨の位置”
“背骨の長さ”

を伝えていきました。

ワークショップの後半はさすがにみなさんマスターされていて、ワークショップ後には

「肩がパンパンだったけど、すごくほぐれました!」
「なんとなく前屈のコツがわかりました!」

などという声も聞くことができました^-^

20080810_image04

肩がこりやすい私も、この日は肩がゆるゆるになりました!!
さて、しっかりストレッチでカラダを動かした後の本日のゴハンは・・
COBAKABAサンにお願いしてご用意していただいた 『ピーマンの肉詰めお弁当』
久しぶりのお肉メインのSUGATAゴハン!
みなさんキレイに完食していただきました。おいしかったですね~。

『からだにやさしいストレッチ』のワークショップをはじめしばらく経ちますが、本当にからだが硬かった方が、どんどん柔らかくなる姿をこの目で見させていただいて私も効果に驚いています!

そして、これからも続けていくので、今回キャンセル待ちで入れなかった方も楽しみにしていてくださいね!!