ロルフィングでセルフメンテナンスvol.3「骨盤底&腰」

2009年12月22日

  • ワークショップ名:ロルフィングでセルフメンテナンスvol.3「骨盤底&腰」
  • 開催日:2009年12月19日(土)9:30~12:30
  • インストラクター名:Rolfer Yuki

⇒参加者の皆さん、ありがとうございました!!

今回のテーマとなった骨盤底は、腰痛をはじめ、インナーマッスルに深く関係する部分。
それでいて、少々ミステリアスなところもあり、

“骨盤底の感覚を感じてみたい!”
“腰痛を改善したい!”

・・・という目的でいらっしゃっていた方も多かったです。

いつも通り、骨盤底の構造や働き、そして他のからだの部分との関係性を、実際に自分の骨盤に触れたり、動かしてみたりしながら感じていきました。
今回は、私が”妊婦のためのロルフィング”のセミナーで学んだことなども織り交ぜて
前クールの骨盤底ワークショップの情報をよりパワフルにしていきました。

そして、ロルフムーブメントを使いながら少しずつ少しずつ、骨盤底の感覚や、意識、呼吸をする時にどうなるか、などを体験していきます。

骨盤底&腰終わったあとで、

“なんだか腰が楽になりました!”
“骨盤底の意識の仕方がわかりました!”

というコメントから

“わかりやすくて、おもしろかったです!”

というコメントまで様々。

意識しにくい部分へ意識を向けるには、真剣になりすぎるより、おもしろ楽しく感じていくのがポイントです。

ロルフィングもロルフムーブメントも、実際に行った時よりも、その後でジワジワと感じてくるもの。
ワークショップの後の帰り道、または数日たった今頃、

“あ、これかもしれない!”

・・・と感じてくれている人から、来月お会いする時にコメントを聞くのも楽しみです!

————————-

この日のWSは、ピラティス担当の ayako 先生もご参加いただきました。

↓↓↓↓

先日ロルフィングセルフメンテナンスシリーズに参加しました。

今回は”腰&骨盤底”

始めにロルファーのYukiさんから骨盤底の働きや作りの話を聞いたり、
実際に触ってみたりとしていきました。

自分で骨盤の様々な骨を触ったり、その骨の動きをイメージすることで、この後のエクササイズがわかりやすかったです 。

エクササイズは本当に小さなムーブメントで行われます 。

小さな動きって意外と難しく、もくもくとやっていたら 、
Yukiさんからの「適当にが大事ですよ、眉間にシワがよったら注意!」の言葉に ハッとしました !

私、顔が真顔でした・・・(苦笑)

そこから、感じたりイメージを大切に動くよう、自分のカラダの声を聞く事を心がけるように。
そして座位のエクササイズから仰向けになろうとした時 、仙腸関節からピーナッツの殻を割ったようなパキパキと音が !!
その後も骨盤が動いている間パキパキとなり続けて、立った時には右後ろ側の辺りが弛んで、足裏が床に溶けるように安心してくれていました 。

これにはビックリ!!

この後夜がふけるにつれ、足首や股関節の動きがよくなりました。
骨盤底を心地よくしてあげるだけで、カラダの様々なところにも影響してくるんですね。
カラダはスゴイです!!

WSに参加させてもらい自分のカラダをまた見つめ直すいい機会をもらえました。

ロルフィングはその時のではなく、後から変化を感じれるのでフシギ…
また是非参加したいと思います。
(text by ayako)
———————————-

今回のWSも満員御礼。
キャンセル待ちをしていただいていた方、次回是非お会いしましょう!

次回のセルフメンテナンスWSは1月9日。

テーマは、「首&背骨」

首と頭の関係、首と背骨の関係、頭痛や肩こりなどのメンテナンス方法を紹介していきます。

——————————-

骨盤底&腰&nico今日のランチは鵠沼にある「和 nico」さん♪
メニューは・・
・さばのムニエル ゆり根入りトマトソース
・菊の花・きのこ・イかの和え物
・自家製煮豚・きくらげ入り白菜炒め
・緑豆入り里芋コロッケ ゴマ味噌ソース
・香物(大根)

お惣菜の中には、気管支系にいいもの、代謝をあげるもの、利尿作用をもつもの、疲労回復効果があるもの・・・と冬のトラブルを未然に防いでくれる食材がたくさん。
なかでも里芋コロッケは大好評!
これは真似したい一品です。
ぜひみなさんもnico さんでお試しくださいね~