ロルフィングでセルフメンテナンスvol.4「首&背骨」

2010年01月10日

今回のテーマは首&背骨。
そして頭部にもフォーカスしていきました。

“ 首と背骨の関係 ・ 首と頭の関係 ・ 首と肩の関係 ”

その関係を知っていくことが首のつまり、頭痛、顔の緊張、肩こりなどの改善にもつながるんですよ。

見た目が細いので、ついつい守ろうとしてしまう首。
脳の入っている大切な頭。

どんな構造になっているのか、どう動くのか知るだけでも安定感が出たり、動きが改善されていくことがありますが、それを実際にロルフムーブメントを通じて感じてみることで身体は少しずつ解放に向かいます。

繰り返し行っているセルフメンテナンスのワークショップですが
今回は、寒さから顎の緊張も高まるので、顎関節のバランス調整にもフォーカスしていきました!!

顎は、思った以上に身体に影響を与えている部分。
今回は顎の緊張をゆるめ、持つべき機能をロルフムーブメントで体験。

動きの支点が変わるだけで、同じ動きが難しくなったり(なんて不思議!!)
顎の動きがどれだけ習慣化してしまっているかに気付かれた方も多かったようです。

「なんだか、顔がゆるみました!」

「首の緊張が休まりました!」

「頭と首の付け根のあたりのつまりが取れました」

などなど、参加者の方々からのコメント。

楽しいおしゃべりや、おいしい食事などで、私たちは意外に顎をたくさん使っているので、しっかりケアしていかなくては!
もちろん、お肌のためにも☆

ワークショップ後の参加者の方々の表情が柔らかくなっていたのは言うまでもありません^-^
(あったかくて、ぽけ~っとしてしまったってこともあるかも?)

私も、教えながら、エクササイズを見せたり、みなさんを見ていたら
自分の顎まですっかりゆるみ、頬がすっきり!!ありがたいですね!!

参加者のみなさん、ありがとうございました!

次回は2月13日(土)9:30~12:30
vol.5のテーマは『肩&腕』です。

腕や手の疲れからくる肩の問題や、
肩の過度な使用からくる肩こりなどにフォーカスしていきます。