ブラッドリー・クレーマー氏による”ジャイロキネシス Special Class”

2010年07月25日

  • ワークショップ名:ブラッドリー・クレーマー氏による”ジャイロキネシス Special Class”
  • 開催日:2010年7月24日(土)10:00~11:30
  • インストラクター名:ブラッドリー・クレーマー

たくさんの参加者のみなさん、ありがとうございました!!
ブラッドリーのジャイロ スパイラル
ブラッドリーのジャイロ ユキエさん
ブラッドリーのジャイロ 連続
ブラッドリーのジャイロ 慎一さん聞こえてくる呼吸音は音楽のよう。とても心地よかったです。

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、撮った写真のそこここに、笑顔でエクササイズをするみなさんの表情がありました。
エクササイズ中にそのような表情をしているものを、今まであまり見たことがなかったので、ちょっとした驚きでした。
それだけ、みなさん心地よかったんでしょうね。
アシスタントをしてくださっていた山本祐希江さんからは、参加者の皆さんは『あの時間、子供のように夢中になってブラッドリーと一緒に動いていたように感じました。ピラティスのように頭を使ってではなく、ダンスのように動き続けていく楽しさがみなさんに伝わって、SUGATAでももっともっとジャイロキネシスをする仲間が増えたらいいなと思います。』と感想をいただきました。

ブラッドリーさんのはにかみ笑顔はとってもキュート。
英語でクラスは進めていましたが、言葉ではない雰囲気でスタジオを柔らかく包んでいるようでした。
アシスタントの祐希江さんから事前に伺っていたのですが、本当に身体の表現力がとても素晴らしい! “エクササイズ” なのに単なる運動ではない様子は、表現者のよう。


これを見てしまったら、自分もこうなりたいと思わずにいられない、そんなジャイロキネシスWSでした。
SUGATAのジャイロキネシス担当、Shinichi先生も一緒に参加しておりましたので、この日のWSの空気はばっちり体感しています。水曜日13:00~のクラスも、パワーアップ間違いなしですよー
(text by toshie)

———————————————–

ヨガ、太極拳、気功、水泳、バレエなどをベースにしたジャイロキネシス。

円やらせんを描くようなムーブメントと呼吸のパターンを組み合わせたジャイロキネシスは、
人間が本来持っている背骨の動き(反る、丸める、横へ曲げる、ねじるなど)を通じて、
筋バランスを整え、血流や内臓の活性化を目指します。

今回はスペシャルクラスや指導者養成コースを世界各国で担当しているジャイロキネシス認定マスタートレーナーのブラッドリー・クレーマー氏が来日、みなさんをガイドします。

ブラッドリー氏のすばらしいところは、なんといっても『からだの表現力!』

動きの美しさはもちろんですが、英語圏ではない場所で指導経験がある為、身体から様々なことが伝わってきます。
彼のクラスはいつも、ブラッドリーにつられていつも以上に動いてしまう参加者続出です。
ですので、英語が心配な方も大丈夫です☆

さまざまな呼吸のパターンと流れるような動きのハーモニーをぜひ、体感してください。

【ブラッドリー・クレーマー氏 プロフィール】
ブラッドリージャイロ2001年GYROTONIC®(ジャイロトニック)、2003年GYROKINESIS®(ジャイロキネシス)のマスタートレーナーに認定される。以降アメリカ各地をはじめ南米、ヨーロッパ、ロシア、アジア(日本も含む)等、世界の様々な国に招かれトレーナーの養成、ジャイロトニックの普及活動に努めている。
また、元アスリート(水泳選手)、バレエダンサー(ジョフリーバレエスクールでスカラーシップ生として学んだ後、プロのダンサーとして活動)、ファッションモデル(NYの一流モデルエージェンシーであるフォードに所属)というようなさまざまな経歴の持ち主でもある。
単なる体を動かすだけのエクササイズとしてではなくジャイロトニック、ジャイロキネシスの芸術性を大切に、このメソッドを通じて身体表現の素晴らしさ、喜びを 多くの人々と共有、追求し続けている。