マタニティ エクササイズ(産後の身体の為に出来ること)

2010年10月28日

参加者のみなさん、ありがとうございました!

先週の「出産に向けた身体の準備」編につづいて参加させていただいた今日のクラス。

“産後の回復に大きく差が出る”といわれる、妊娠中の適度なエクササイズ。
身体に対する負担が軽減されるだけでなく、気持ちの面でもポジティブになれ、楽しんで赤ちゃんとの毎日を過ごすことができるようになるんですよ。(よく聞く産後鬱にもなりにくいと実証されているそうです。)

まずはピラティスの呼吸法の練習。
ピラティスの呼吸法は出産の時だけでなく、出産後もきれいなママでいる為にとっても役に立つ効果があるとは!
妊婦でない私でも、「これは今から積極的にやっておかなければ!」と真剣になってしまいました・・・(笑)

その後はボルスターにゆったりと身体を預けてエクササイズ。
小さい動きですが、地味~に効く。

とはいえ、ひとみ先生が「きつくないですか??」と聞くと、参加してくださった方は声を揃えて「気持ちいいです ^-^」と答えていらっしゃいました。

エクササイズの合間にも、それをすることでどういったことに効果があるかを分かりやすく教えてくださるので、とても勉強になります。
おっぱいの出方がよくなる運動(ストレッチ、くらいの強度です)も教えていただきましたが、この時はみなさんやっぱり表情が真剣。
ご自身が快適であることはもちろん大切ですが、赤ちゃんの為になることは何でもやっておきたい、という気持ちが伝わってきました。

今から少しずつ効果的なエクササイズを習って練習しておけば、出産後あまり外出できなくてもお家ですぐに実践できます。

来月も産前・産後の身体の為のエクササイズクラスを開講しますので、ぜひいらっしゃってみてくださいね。

(text by toshie)