こどもと作って食べるマクロビオティックおやつ+マクロビオティックミニ講座

2010年11月24日

  • ワークショップ名:こどもと作って食べるマクロビオティックおやつ+マクロビオティックミニ講座
  • 開催日:2010年11月18日(木)13:30~15:30
  • 場所:アトピッコハウス
  • インストラクター名:中村美由紀

前日までの寒さは和らぎ、とても気持ちの良いお天気の中で「親子で作って食べる☆マクロビおやつ」講座を開催しました!

おやつ教室風景
今回の会場となった「アトピッコハウス」は古民家を改築したカラダに優しい本物エコ建材を使っているので、子ども達も気持ち良さそうにハイハイしたり、喜んで走り回ったり。

そんな中、実習は始まり、まずは親子で「五平餅」作り!

サランラップに包んだ玄米ご飯と地粉をモミモミして、ホットプレートで焼き上げました。
餡はひしお味噌、小豆、黄な粉の三種。
デーツ(ナツメヤシ)、レーズンで甘みを着けた小豆は、1歳5ヶ月の子がパクパクと食べてくれていました!
米飴で甘みをつけた黄な粉は、甘いもの好きのママから大絶賛!
おやつ五平餅

そして、お鍋一つで出来る「りんごのフルフルゼリー」は、泣いていた子も泣き止むほど大人気でした!おやつふるふるゼリー

今回、ご紹介した2つのおやつは、
◎子育てに忙しい毎日でも実践して頂ける様とにかく簡単!
◎こどものカラダに優しいおやつと言うことで、ノンシュガー!
にこだわりました。

おやつ教室いい笑顔白いお砂糖はこれから大きく成長するお子様の骨を痛めつけてしまう”カルシウム泥棒!”
なので、自然の甘みを感じ取れる”味覚センサー”を鍛えてあげるのがママの役割です。
・・・なんてお話をお伝えしながら、あっという間に2時間が経ってしまいました!
今回の講座が、お子様のことを一生懸命考えて”あれは食べさせて良いのかな?”
“塩分はどのくらいなら良いの?”と色々と不安に思っていらっしゃるママ達のヒントになれば嬉しいです!

そしてこれからのおやつ作りに役立てて頂ければもっと嬉しいです。

ご参加頂いた皆様、本当に有難うございました☆

(text by 中村美由紀)