はじめてさんの羊毛フェルト教室

2010年12月25日

  • ワークショップ名:はじめてさんの羊毛フェルト教室
  • 開催日:2010年12月13日(月)13:30~15:30
  • インストラクター名:瀧本美子

フェルト教室 小鳥

参加者の皆さん、ありがとうございました!

フェルト教室 作業台

賑やかなテーブル。先生のレクチャーを受けて早速実践。

フェルト教室 作業中

さくさくさく・・・・

フェルト教室 くるくるできた

くるくる丸める動作もあっという間に慣れました。さささーっ

フェルト教室 乾かし中

エアコンがよく当たりそうな場所に皆さんのフェルトボールをずらりと並べて乾か中。その間に・・・おやつタイム。

フェルト教室 おやつ

おやつはNobueさんお手製。クッキーとローチョコレート。

フェルト教室 ハート

あっと言う間にハートのネックレスが出来上がり。カワイイ~♪お母さんに・・・とピアスも作っていました。




外は冷たい雨でしたが、そんな日こそ暖かい部屋の中での手作りごと。
最後には先生からのプレゼントで、お好きな羊毛フェルトを2種類と針をお持ち帰りいただきました。皆さん、お家でも楽しんでますか??
春になる前に第2弾も計画中ですので、ご興味のある方はチェックしてくださいね!







フェルト教室 瀧本さん【講師:瀧本美子(ヤルカ)プロフィール】
羊毛フェルト作家・モンゴリスト(モンゴル好き・遊牧に憧れる)武蔵野美術短期大学卒業 (工芸デザイン専攻)
羊毛フェルトとの出会いは6年ほど前。当時、美大のテキスタイルデザイン専攻の学生だった方に、教えていただいたのが始まり。
アクセサリーやコースター、ティーコゼー、また、羊毛フェルトでの刺繍など、日常使いの物を中心に創作。生活の中で、羊毛フェルトを気軽に楽しむことを提案しています。

主宰しているこどものアトリエでは、小学生に大人気。ふわふわの羊毛が布のようになったり、立体にもなるし、大それた道具は必要なし。また羊毛は天然素材。触っているだけでも癒されます。

3年前にフェルトの原点を知るために、モンゴルに旅行してから、遊牧民と大自然にはまっています。フェルトを通して、歴史や美術についても考察しています。