7/21(木)発酵教室「麹を使った夏のRaw / Living カレー」

2011年07月23日

  • ワークショップ名:発酵教室「麹を使った夏のRaw / Living カレー」
  • 開催日:2011年7月21日(木)10:00~13:00
  • インストラクター名:横溝 直美

前日まで、台風が心配されましたが、
何とかお天気も和らぎ、今回も発酵教室夏バージョン参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

始めての方も多く、何だか皆さん緊張⁉してなのか、、ちょっとはじめはよそよそしくありましたが、料理がスタートすれば、気づくと話に花が咲いて皆さん楽しそうにお料理を作っていました!
やっぱり皆さん食にとても興味がある様子。塩麹、甘酒、発酵、美容、健康、、、と色んな話に「ふむふむ」と真剣でした。

rawcurry-kitchen

途中、フライパンで焦がす⁈ なんてドジもお見せしていまいましが ..楽しく作った料理はやっぱり最高でしたよね⁉
あいにく、お空は夏っ♪ とまではいきませんでしたけど、はじめて食べるロードライカレーは、いかがでしたでしょうか??

【menu】
ドライカレー
ドライトマト塩麹で簡単にできちゃうRaw / Livingなカレー。
今回は、ココナッツミルクにアジアなスパイスと塩麹をブレンドして作ったソースを混ぜこんだご飯と一緒にいただきましょう。ご飯はもちろん、あの「おやじ米7分づき」です。

東南アジアのグリーンサラダ
病みつきになる事間違いなし、のサラダの登場です。
どんな料理でも、うま味として使う玉ねぎ。今回は、フライドオニオンにして、オリジナルの「うま味パウダー」と和える簡単にできちゃうサラダです。

甘酒ラッシー
あえて甘酒を発酵させ酸味を出し、南国果実とブレンドした常夏ラッシーです。
乳製品を使わないジャパニーズヨーグルトの美味しさは格別。

※麹についての基本のお話や、甘酒、塩麹の作り方もお伝えしました。

rawcurry

気づくと今回のメニュー、お野菜の量が半端ない‼
今日のメニューで沢山のお野菜を召し上がった事、気づきましたか。
しかもザクザクとよく噛んで食べてましたよ、皆さん。
それだけでも満腹‼お腹も心も、目も癒されたのではないでしょうか。

rawcuyyr-naomi

ふんわり雰囲気のnaomi先生。今日ももちろんお肌つやつや。

全て自然の植物の色、香り、歯ごたえ。
自然の力を感じていただけたかと思います。ローリビングの旅はまだまだ続きますよ。
次回もこのような感じで、楽しく&美味しく 皆さんと時間を過ごしていきたいと思います。
よろしくお願いします‼

(text by naomi yokomizo)

—————-

●Raw Food (ローフード)って?

体内で消化や代謝の手助けをする酵素。あらゆる生の食べ物には酵素が含まれていますが、その酵素を生きた状態で取り入れる為に、酵素が死んでしまう48℃以上加熱せずに調理された食べ物のこと。
酵素たっぷりの食事をとることで、美肌や減量、慢性的な肩こりや疲労、体調不良などが改善されることが期待できます。

●では Living Food(リビング フード)は?

Living =生きている Food=食べ物。 Raw Food は生の食べ物を指しますが、生きている食べ物、ということで、生野菜や果物はもちろん、海草や海苔、塩、醤油や味噌などの発酵食品・・・と生きた酵母がつくりだすものも含みます。

※当日、ご希望の方には笹屋さんの無農薬7分搗き米麹1Kgを1,575円にて販売します。(農薬、化学肥料不使用の特別栽培米「おやじの米」使用)ご希望の方はご連絡ください。
※お子さんと一緒にご参加を希望される方はご相談ください。
※卵・乳製品・白砂糖は使用しません。

————————–

■講師プロフィール
横溝直美/ローリビングフード、日本のソウルフード発酵食レシピ研究家(研究中)

ローフードマイスター1級
代官山ローヴィーガンレストラン・Manna でシェフを勤める。ローフードスプラウトレシピ本(キラジェンヌ刊行)に、レシピ提供。現在は湘南・鎌倉を中心に料理教室やWSを通して、発酵食とローリビングフードの素晴らしさを広めている。

家庭で楽しく簡単に!食で生きる楽しさを伝えたい。心に効くレシピをお伝えします。