10/22(土)Rolfer Yukiの 『肩甲骨と腕の動きをマスターしよう!』

2011年10月26日

  • ワークショップ名:肩甲骨と腕の動きをマスターしよう
  • 開催日:2011年10月22日(土)10:30~12:30
  • インストラクター名:Rolfer Yuki

10月ロル説明

新しいSUGATAのスタジオでの初ワークショップ!!
真新しい床を参加者の皆様ともども、堪能させていただきました☆

今回のテーマは肩と腕の使い方をマスターすること。

まずはいつも通り、ワークショップにいらっしゃった方の肩周りにまつわる悩みや、疑問に感じていることを伺ってから、それを解決できるような内容で進めていきました^ー^

肩こり、肩のかたさ、可動域の少なさに悩む方が多く、やっぱりその大半が、

 ”肩の力を抜く” というのがわからない~~~~~!!

・・・ということ。

それにはまず、自分の肩を知ることからスタートします。

自分のからだはどうなっているのか、それを知ることで、使えるようになったり注意できるようになったりすることは多々あるのです。
だから私は常に、誰にでもイメージしやすい例えを使って、その時知っておいた方がいい場所のプチ解剖学講座をします。

10月ロル記入

聞き逃せないことばっかり。おもしろい!

肩周りが一体どういうシステムになっていて、肩甲骨はどう動き、腕はどう動いて、そしてそれらがどう関係し合い繋がりを持っているのかを、自分のからだを動かしながら感じていってもらいました☆

「えーーー!こんな風になっていたのか!」

・・・という声があがる中、さらに肋骨や骨盤との関係も説明して、
いかに、座る状態ひとつで、肩の楽さが変わるのかを感じてもらいました。

10月ロルリング

ピラティスリングを使って感覚をつかみますよ。

最初は、”力を抜くのが苦手”といっていた皆さんが、”気付いたら”力が抜けていた!という状態に☆

そして肩の力が抜けてそれ自体の動きの感覚が分かってきたら、そこに腕の動きと背骨の動きをプラス。

腕を背骨から伸ばせるように、ロルフィングのムーブメントエクササイズ!

10月ロル肩甲骨

「自分の腕の重さをちゃんと感じられますっ!」
「胸が開きました!!」
「肩こりがすっきりした~☆」
「肩の力を抜くコツがわかった!」
「もっと肩が動けるような気がしてきた!」

などのコメントをいただきましたよ~♪

腕や手は人とコミュニケーションをとる大切な部分。
ここが変わることは大きな変化ですっ☆

みなさん、しなやかで美しく、強さのある腕でおかえりになられました。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

10月ロル生徒さん

(text by Rolfer Yuki)