2/11(土)ヴァレリーのバレンタイン・ベジタリアンスイーツ教室

2012年02月15日

  • 教室名:ヴァレリーのバレンタイン・ベジタリアンスイーツ教室
  • 開催日:2012年2月11日(土)13:30~16:00

【メニュー】
●豆腐チョコブラウニー
●おから・チョコカップケーキ&トウフチョコクリーム
●あずきトリュフ ジンジャー&ウコン
※使用する材料は極力オーガニックのものを使用します。

ヴァレリースイーツ計量

混ぜる手順がとっても簡単。細かいことは気にしない!

ヴァレリースイーツトリュフ

なめらかに練られたトリュフの中身のあずき。つぶつぶがあってもおいしそう。

これを冷凍庫で冷ましている間にブラウニー作り。
計量しながら材料をどんどん、ぐるぐる混ぜていきます。
小麦粉はふるわなくていいんですか?という私の質問に、「そんなの古いわよ~」と笑われてしまいました~!!
オーブンに入れたら・・あっという間に完成。
ヴァレリースイーツブラウニ
当日でも美味しかったですが、翌日食べたらしっとり感が増してより濃厚さを感じました。

さて、トリュフの餡が冷めた所で、みんなで丸め作業。
ヴァレリースイーツトリュフ0

さらにチョコレートでコーティング。温度が大事なんですよー
ヴァレリースイーツ温度

協力しながら素早く作業。
ヴァレリトリュフ02

室内が温かくてなかなかコーティングが固まらない!急遽机を外にだして、自然乾燥!?冷え冷えの寒い気温で助かったー
ヴァレリトリュフ外

そうしている間にカップケーキ。
カップケーキがマフィンと違うのは、上にクリームのデコレーションがあること。
たっぷりのチョコレートクリームも、もちろん植物性素材を使って。
バレンタインで特別だから♡と、いつもよりちょっぴり甘めです。
ヴァレリーカップケーキ01

ヴァレリカップケーキしっとり濃厚。植物性食材だけで作ったとは思えない!クリームもそれだけ食べたいくらい。

ヴァレリースイーツカップケ

健康にいいから~と植物性食材だけを使ってスイーツを作るとしても、
満足できる甘さや見た目、美味しさは大事ですよね。
ヴァレリーのスイーツはそれにしっかりと答えてくれるものばかりでした!
次回は3月に企画しています。
春らしいスイーツ、お楽しみに☆

ヴァレリーレシピ

(text by toshie)