10/27(土)スポーツドクター中村格子先生が教えるアンチエイジングの観点から見た身体の動かし方

2012年10月29日

  • ワークショップ名:スポーツドクター中村格子先生が教えるアンチエイジングの観点から見た身体の動かし方
  • 開催日:2012年10月27日(土)10:00 〜12:00
  • 講師名:中村格子

本日、スポーツドクター中村格子さんによるワークショップがSUGATAにて開催されました。

テーマは・・・『アンチエイジングの観点から見た身体の動かし方~女性の身体へのアプローチと留意点~』

格子先生が用意してくださった30ページほどの(!)資料を見ながらワークショップがスタート。
格子さん04

女性を対象として考えたときに、歳をとっていく(老化)とどういう変化があるのか?

外見では判断できない、骨や筋力、心肺機能にも注目し、ロコモティブシンドロームやサルコぺニアといった病気を例に取りながらその理解を深めていきました。

では、そういう病気にならない為にどういうエクササイズが有効なのか!?

格子さん03

実際に動きながら確認してみます。

格子さん01

ピラティスの要素やPNF(固有感覚受容性神経筋促通手技)の手技も取り入れながら、分かりやすく説明してくださった格子先生。

呼吸やベーシックなストレッチの正しい方法、日本人に本当に多い肩こりや腰痛についても学びました。

何となく知っているけど「じゃぁ、そのメカニズムは?」と言われるとなかなか答えられないもの。
そこもしっかり理解し、意識することで、同じエクササイズをするのにも効果が全く変わってくるそうです。

そして、どうしても「女性」といえば切り離せないのが「ダイエット」ですよね。
メンタルな面や代謝、超回復の話に加え、食事についても話がありました。

やっぱり、トータルバランスが大切なのですよね。
バランスのとれた格子さんのライフスタイルが目に浮かびます(o^-^o)

女性ホルモンや骨盤底筋群にもついても学んだところで今日のワークショップはおしまい・・・と思ったら!

な~んと、最後に「ラジオ体操」をやってくだるというサプライズが(ノ゚ο゚)ノ
格子さん02
みんなで今日やったことを意識しながら、いざ★

いやぁ、やっぱりラジオ体操・・・真剣にやると違いますね(;^_^A

気持ち良く体を動かし、終了。

ドクターでありながら現場でもお仕事をし、執筆活動もしながら、テレビや雑誌では引っ張りだこ。それだけでも凄いのに、被災地にもボランティアとしてラジオ体操を指導しに行かれて・・・本当にバイタリティに溢れる素晴らしい女性です。しかも、とっても優しくて良い方なのですよ~♡格子先生、お疲れ様でした!

参加者の皆さん、ありがとうございました!!

(text by Nobue)

中村格子_fitness1中村 格子(なかむらかくこ)
整形外科医師 医学博士・スポーツドクター
1966年生まれ。各種チームの日本代表チームドクターとしてアスリートを支える傍ら「健康であることは美しい」をモットーに健康で美しい人生をサポートしている。テレビ・雑誌などのメディアでも活躍中。臨床整形外科医としてのキャリアと多くのトップアスリートの健康管理・指導経験からエクササイズを考案。特別な道具やテクニックは一切必要なく、体力に自信がない人、運動が苦手な人でも安心して取り組めるエクササイズが特長。
『女医が教えるマジカルエクササイズ』(すばる舎リンケージ)『実はスゴイ!大人のラジオ体操』(講談社)など著書多数。

>>スポーツドクター中村格子ホームページ