6/18(火)国本ミキのリラックス バリごはん「ベジ ナシチャンプル」

2013年06月19日

  • 料理教室名:リラックス バリごはん「ベジ ナシチャンプル(子連れOK)」
  • 開催日:2013年1月31 日(木)10:30 〜13:00
  • 講師:国本ミキ

今回は、講師のミキさんが旅して出会ったバリごはんのナシチャンプル(おかずとごはんを盛り付けた定食のこと)を、ベジ仕様でご紹介いただきました。

2013.06バリ07

まずは今日のレシピと流れの説明から~

 

2013.6バリ01

本日の食材、その1。左上の葉っぱはココナッツミルクカレーに入れる「カレーリーフ」こちらはミキさんがお家で育てている!ものをお持ちくださいました。

先日の山登さんのカレー教室でも感じましたが、スパイスカレーを手作りする方にとって「生」のカレーリーフはちょっとした憧れのマト的存在!?な気が!どうやら日本では乾燥のものが主流らしく、生は手に入りにくいよう。他では代用が効かないので、ない場合はムリに代りを探すよりは、ないものとして入れない方がいいとは山登さん談。ミキさんはインターネットで苗を購入したそうですよ。 

2013.6バリ02

本日の食材、その2。みなさんにカットしていただいてずらっと並びました。夏野菜色々。

2013.6バリ03

本日の食材、その3。左からサテに使う大豆ミート、ひよこ豆のテンペ、かき揚げ用のコーン。
テンペはインドネシア発祥の発酵食品で、ハイビスカスの葉の裏にもともとは住んでいたというテンペ菌で発酵させているんです。大豆のものが主流ですが、今回はSUGATAでも販売している テンペストフーズのひよこ豆テンペを使いました。

材料の準備がそろったところで、分担しながら調理していきます。

2013.6バリ04

ひよこ豆のテンペ入り、ココナッツミルクカレー。

クレープ担当の方がとっても上手☆真ん丸のきれいな焼き上り。

2013.06バリ13

2013.6バリ05

このクレープ生地にココナッツクリームをいれて巻きまき。

2013.06バリ15

ばらばらになりそうなコーンのかき揚げも、ちょっとしたコツでしっかりまとまってかりっと揚がります。油ハネには要注意!スパイスが入って、こどもにも人気の味。

2013.06バリ09

焼き鳥屋さんみたい! 大豆ミートを串に刺して「サテ」の仕上げです。

2013.06バリ12

盛り付けのプレートに敷く、バナナの葉っぱ。こちらもなんと!ミキさんのお宅で成長したものをご用意くださいました。こんなに大きく育ってるなんて、、、たくましい。

2013.06バリ08

いただきます、までもう少し・・・

2013.06バリ14

【menu】
・ベジミートのサテ
・ガドガド(温野菜のピーナッツソース添え)
・コーンのスパイス揚げ
・テンペのココナッツカレー
・赤米入り玄米ごはん
・ココナッツクレープ

2013.6バリ06

おいしそうなごはんに、思わず手が出ちゃうよね。
皆さんから「おいし~」の声続出。
ベジミートはジューシーで、ほんとのお肉では!?と間違えてしまうような食感。ピーナッツソースがコクがあってよく合います。
ココナッツミルクのカレーはぴりりと辛みが効いていますがそれが夏らしく、ほくっとしたテンペがちょっとしたマイルドさを出していて、辛いけれどやめられない味。少ないスパイスであっという間に出来てしまうのもいい所。エビを入れても美味しいそうですよ。食感や味が色々あって ワンプレートのバランスがばっちりでした。

2013.06バリ10本日の講師、国本ミキさんと娘ちゃん。
約1年ほどSUGATAで教えていただきましたが、しばらくお休みすることになりました。
次回の開催は未定ですが、また皆さんにぜひミキさんレシピのお料理をご紹介したいと思っています。

ミキさん、またよろしくお願いします!!

2013.06バリ11

ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。

(text by toshie)