12/7(土)マインドフルネス瞑想&陰ヨガ(ランチ付)

2013年12月10日

WSとしては初めての試みになった、この「マインドフルネス」今ではポピュラーな認知療法の一つでもあります。

“今の自分を認知する”

そんな当たり前な?なこと、私たちは、難しいんです。

今ここに、マットの上にいる自分を感じてみてください。
お尻の下のマットの感触、左右の座り心地など。
そして、ここにどうやってきたのか、少し思い出してみてください。

電車に乗って、車に乗って、自転車に乗って、歩いて…様々な方法で、ここに来ました。
ここに来るのに、自分で時間を見て、自分でここに来た、と思っているその過程は、自分の100%で来られましたか?

全ては誰かが作り、管理し、それらを利用して ここに自分は来ています。
マットの上に来るのに、何千の人の力を借りて、ここに座っています。

そんな自分が、感じるマットの感触(そのマットも、たくさんの人の手でできています)、改めてどんな風に感じるのか。このスタジオの環境をどんな風に感じるのか。

今の自分をしっかり認知してみてください。

・・・とこんな感じで、瞑想しながら今の自分を認知します。

1401_image01

今を認知する所から始まり、これらには過程があり、認知した後に自分の中に湧いてくるものが、あります。

今まで経験してきた様々なことが、今の自分を認知したことで、今の自分が抱く感情とよく似た経験を思い出したりします。

その流れは、それはそれは自分の人生の旅のような世界になっていくんです。
その先は、それらを癒す過程になっていきます。

今の自分 をしっかり認知してから、陰ヨガを行いました。

今の自分を、しっかりと、今度は内側まで見ていきます。
余計な力を抜き、関節にじんわりきかせる。
痛みが湧いてくると、人はさまざまな感情と向き合います。
そんな感情と出会い向き合うことも、マインドフルネスの一つ。

ヨガも、マインドフルネス→ 認知行動なんです。

1401_image02

最後は、ペアで行う、自分認知の作業。
人の力を借りて行います。
これがまた、最高に!癒されます。
涙が溢れて止まらなくなる方もたくさん・・・!

この感覚、たくさんの方に味わっていただきたいです。
幸せな思いで、終えることができます。

ご参加いただいた皆さんと、いただいたランチは、ベジタリアンランチ。
ボリューミーで美味しかった♪

1401_image03

ランチはナチュラリアさんがご用意くださいました。

●セイロ蒸し野菜の酒粕ディップ(寺田本家むすひの酒かす+きのこ+ハーブ)
野菜は・・・セレベス、黒大根、ベビーかぶ、ミニ赤大根、エリンギ

●かぼちゃの豆腐マヨサラダ
●テンペとひじきと野菜の春巻き
●根菜と豆のクリーム煮
●玄米あずきごはん(オーサワのごま塩)

食べながら一人一人の、このWSにご参加した理由などをシェアしました。
実際にマインドフルネスを取り入れて暮らしていらっしゃる方もいらっしゃいました。

今回初めまして の方、ヨガのお友達など・・色々な方にご参加いただきましたが、
ランチを食べながらのお話が余りにも楽しくて、WS後にもずっと残ってお話続けちゃいました!

長いお時間をともに過ごして下さりありがとうございました。
このWSに、出会って下さり、ご興味持って下さり、心からこの出会いに感謝致します。
そして、このWSを開催してくださったスタジオの皆様、ありがとうございました。

(text by yuco)