【スガタコラム】「赤ちゃんも大人も目をととのえる?」

2019年06月06日

赤ちゃんとの遊びには
2人の楽しい嬉しい時間を共有するだけじゃなく、赤ちゃんの発達やママの身体を整える効果もあるんです。

皆んな大好きな手遊び歌
「トントントントンヒゲじいさん♪」
ママの声には赤ちゃんを惹きつけるパワーがあります♡
ママが歌うと
赤ちゃん達はママの方へ
興味深くお顔を向けますよね!
不思議そうにじーっと見たり
ママを嬉しそうに見つめたり
赤ちゃんの反応も様々です。
真ん中で見つめ合うこと
これは正中を整える事につながります。
またお歌に合わせて
お手パチパチ拍手などの手遊びもオススメです。
正中を整える事で、
自分の真ん中を知ることができて、身体がより使いやすくなります

ねんね期の赤ちゃんとも
お目めを合わせ見つめながらお話タイム♡
真ん中で目を合わせたり、
左右にゆっくりと振って
追視遊びを促したり。
「ねんね期の赤ちゃんと
どんな風に遊べばいいですか?」とよく質問を受けますが、
【目を合わせる】これだけでも立派な触れ合い遊びです。
そして追視遊びなどで、見たい方向へ顔を向けるなど
目や頭をコントロールできる事は首すわりへのステップの大事なポイントにもなります。

ママもいつもお子さんを気にかけながら、家事に育児にと忙しいですよね!
クラスの中で
「お子さんが落ち着いて遊んでいる時は、鏡や正面をみて自分の身体・正中を意識してエクササイズをしてみてね!」
とママ達にお伝えする事もあります。

自分の正中を感じる事は、ココロもニュートラルに戻れるお手伝いになるんじゃないかな?とエクササイズでスッキリした表情の皆さんを見て思います。

大人は目疲れなどもありますね。疲れ目、緊張した目は首肩コリや頭痛の要因にもなります。クラスでは目の感覚なども意識してエクササイズを行うことも

大人も赤ちゃんも目をととのえて心地よいカラダづくりしてみませんか?

過去のコラムはこちら↓
第1回:ママとあかちゃんが 安心して楽しめる場所 
第2回:ママとあかちゃんのスキンシップ / ベビー編
第3回:親子でスキンシップあそび〜mama&babyピラティス〜
第4回:クラスの風景*ごあいさつタッチ〜mama&babyピラティス〜
第5回:ママと一緒にエクササイズ!〜遊びの中の体験〜
第6:赤ちゃんのお兄ちゃんお姉ちゃんも、まるごとマッサージしてみよう!

担当:竹内亜矢子たけうちあやこ先生
毎週(火)13:30~14:45 開催しています!

mama&babyピラティスは、

◯ママ、気軽にきてね
◯あかちゃんは泣いてもいいよ
◯楽しい、安心できる場所だよ 

をモットーに

ママの妊娠前より機能的で美しい身体づくりはもちろん、
あかちゃんの発達を促すような触れ合い遊びなどをも取り入れて、
ママとあかちゃんの、心身の健やかな成長をお手伝いしています。

対象:
ママ …出産後2ヶ月以上、医師の運動許可がある方
あかちゃん…首がすわった〜ハイハイタッチの頃まで

※4歳以上のお子さん連れでのご参加OKです!
第2子、3子のママもご自身の体調ケアに、ぜひご参加ください.
エクササイズ専用マット無料レンタルです。