【スガタコラム】ママと赤ちゃんのスキンシップ遊び〜ママ編〜

2019年02月02日

私のクラスでは初回のコラムでも書きましたが、親子での触れ合い遊びの時間があります。

過去のコラムはこちら↓
第1回:ママとあかちゃんが 安心して楽しめる場所
第2回:ママとあかちゃんのスキンシップ / ベビー編
第3回:親子でスキンシップあそび〜mama&babyピラティス〜

 

ママと赤ちゃんのスキンシップ遊びをクラスでやっている時
赤ちゃんを見つめたり、触れたり、話しかけたりしているママの柔らかな眼差しが印象的です。

エクササイズ中のママ達の集中した表情が、スキンシップ遊びになるとママ自身もリラックスして
いつもの親子のやりとりが見られます。

赤ちゃんがママに見つめられ、触れられ安心したり、嬉しく感じるように
ママ自身もお子さんに触れる事で、幸せホルモン(オキシトシン)が出て
お顔が緩んだり、リラックスしたりする効果があるんですね。

ママの表情から、“ぷにぷにお手てが可愛いね”、“ママはあなたが大好きだよ”と
伝えているメッセージが見ている私にも伝わってきます。

触覚刺激は自律神経を整えてくれるお手伝いもしてくれます。
育児で忙しいママに身体や心を解す スキンシップ遊びはとってもおススメです♡

 

クラスではシンプルなスキンシップ遊びをお伝えしていますので、
「お家で一緒にやってます、ウチの子はこの遊びが好きみたいです☆」 と
ご自宅で、2人でお気に入りの遊びを見つけて、やって下さる方もいらっしゃいます。

ママピラティスで身体を整えながら、スキンシップ遊びで赤ちゃんもママも身体を楽しんで欲しいなと思っています。

 

 


担当:竹内亜矢子たけうちあやこ先生
毎週(火)13:30~14:45 開催しています!

mama&babyピラティスは、

◯ママ、気軽にきてね
◯あかちゃんは泣いてもいいよ
◯楽しい、安心できる場所だよ 

をモットーに

ママの妊娠前より機能的で美しい身体づくりはもちろん、
あかちゃんの発達を促すような触れ合い遊びなどをも取り入れて、
ママとあかちゃんの、心身の健やかな成長をお手伝いしています。

対象:
ママ …出産後2ヶ月以上、医師の運動許可がある方
あかちゃん…首がすわった〜ハイハイタッチの頃まで

※4歳以上のお子さん連れでのご参加OKです!第2子、3子のママもご自身の体調ケアに、ぜひご参加ください