【スガタコラム】ママとベビーのスキンシップ/ベビー編 〜mama&babyピラティス〜

2018年12月07日

私のクラスでは初回のコラムでも書いていましたが、親子での触れ合い遊びの時間があります。

お歌を歌いながらお子さんをなでなでマッサージ。
ツンツン、こちょこちょ くすぐり遊び(あかちゃんの時の笑い声ってかわいい〜♡)
ママのお手とべびちゃんののお手て 「はいタッチ♡」
私も見ていてホッコリする時間です。

この触れ合い遊びは ママとベビーにとっていいことが沢山あるんです!
肌に触れると脳へ刺激がいき働きかけます。

おててにタッチ「お手てはここだよ」
足、足指をなでなで 「足はここ、足指はこれだよ」

ママが声をかけたり、アイコンタクトで伝えてみたり。
ママに直接触れてもらう事は、赤ちゃん自身が自分の身体を知るきっかけにもなるんですね。
そうして身体が認識できるようになることは、寝返り・ハイハイなど次へのステップのきっかけづくりにも♡

クラスでもちょうどステップアップ中の赤ちゃんがいたら
発育応援タッチ遊びなどをやってみたりして
楽しみながらスキンシップ遊びを取り入れています。

赤ちゃんにいいこと・スキンシップ遊び。
寒くて外出しにくい日も、お家の中で身体を使って遊べることはいっぱい!
みなさんもやってみて下さいね♡

 

 

 

 


担当:竹内亜矢子たけうちあやこ先生
毎週(火)13:30~14:45 開催しています!

mama&babyピラティスは、

◯ママ、気軽にきてね
◯あかちゃんは泣いてもいいよ
◯楽しい、安心できる場所だよ 

をモットーに

ママの妊娠前より機能的で美しい身体づくりはもちろん、
あかちゃんの発達を促すような触れ合い遊びなどをも取り入れて、
ママとあかちゃんの、心身の健やかな成長をお手伝いしています。

対象:
ママ …出産後2ヶ月以上、医師の運動許可がある方
あかちゃん…首がすわった〜ハイハイタッチの頃まで

※4歳以上のお子さん連れでのご参加OKです!第2子、3子のママもご自身の体調ケアに、ぜひご参加ください。